スマートフォン用アプリ「人狼ジャッジメント」のwikiです。

公式ヘルプより

以下は公式ヘルプの『マナー』より抜粋したもの。
以降、本ページではそれぞれの項目を掘り下げる形で解説する。
(テキストをクリックすると該当項目にジャンプします)

他のプレイヤーの迷惑になる行為は行わないでください。
また、「利用規約」に定めている禁止事項も必ずご確認ください。
迷惑行為を行っていると当社が判断した場合には、該当のアカウントの停止などの処置を取らせて頂く場合があります。
予めご了承ください。
※迷惑行為の基準、及び処置の内容については当社の判断によります。
皆様が「人狼 ジャッジメント」を楽しめるように、ご理解・ご協力をお願い致します。

荒らし行為

特にジャッジメントに限ったことではなく、一般のチャットルームやネットゲームでも禁止されている行為。
ひたすらキーボードを叩いて意味不明な発言を繰り返したり、最初からまともにゲームをする気がなかったり。

初心者を馬鹿にする発言

人狼ゲームは強制的に不特定多数とチームを組むゲームなので、身内に初心者がいると特にイライラしがちである。
でも、『こんなことも理解出来ないなんて』『わざと負けたいの?』なんていう風に初心者を煽ることはやめよう。
あなたも含めて、誰もが最初は初心者だったのだから。
格闘ゲーム業界がいい例だが、初心者をつま弾きにするようなプラットフォームはいずれ廃れていく。
上級者なら上級者なりに、大きな器量で初心者を指導してあげよう。

「言葉づかい」の指定を無視した発言

屋敷に設定された言葉遣い(目上相手、友達など)を無視して発言を行うこと。
正しい言葉遣いというのは普段から親しんでいないと難しいものだが、あなたがよくフィルタリングに引っかかってしまうようであれば、注意することがあるだろう。
また、逆に『フィルタリングされないなら何を言っても良い』というものでもない。気品は金では買えないよレオリオ

禁止用語を当て字等入れて表示する行為

まあ、説明するまでもないが、例えば『ち○こ』とか。
大人になりましょうね!

利敵行為

これを禁止事項に入れているサーバはかなり珍しい。
何故なら人狼ゲームというものにおいて、『どこからどこまでが利敵行為か』というのは判断が困難だからである。
基本的に利敵行為というのは行動の結果だけでなく、『当人がその行動による結果を想定し得たか』がポイントになる。
結果論で考えるのは間違いだ。その結果を作った主体がどうであったかを考えなくてはいけない。
分かり易い例を挙げると、例えばこんな状態があったとする。



この時、狩人が『霊能者に投票すれば確実に市民側が負ける』と理解してやったなら利敵行為だ。
サッカーで言えば自陣営にボールをぶち込むようなものだ。
直ちに『ブロック理由=利敵行為』で他参加者からブロックされるだろう。
人狼陣営からは賞賛されるかもしれないが。
しかしこの時、狩人が強く『この狂人は気付いていないが、実は霊能者こそが人狼である』と考えていたとする。
それで狂人はそのまま泳がせておいて、自分もその投票に便乗したとしよう。
これは利敵行為ではない。何故なら自分の行動で市民が負けることは想定し得なかったからだ。
むしろその逆、勝利を確信していたのにも関わらず結果が異なっただけである。

上記は一番分かり易い例だが、こういった『利敵行為である、ない』の議論は統一見解は難しく、幾千も繰り返されている。
乱暴な話、『自分が理解出来ない行動を取ったから利敵行為』と指摘する者も大変多い。
しかし、それは大きな間違いである。

もっと言えば大抵の『利敵行為だ!』という指摘には『負けて悔しい』という感情が伴っている場合が多い。
まあ、そんな訳で水掛け論の泥沼化することが多いのであるが、こう覚えておいて欲しい。
『敵にパスをするサッカー選手は愚かだが、パスカットされた選手は愚かでも何でもない』

組織プレイ

本来は個人でプレイする人狼ゲームにおいて、秘密裏に徒党を組み有利にゲームを進めようとすること。
分かり易いもので通称『観戦者カンニング』と呼ばれる行為がある。
ジャッジメントの観戦者は墓場ログが読める為、墓場の情報量が多ければ生存者の役職の内訳を容易に把握出来る。
その情報をプレイ中の生存者に別途システム(SNSのメッセージや、電話など)を通じて教える行為を言う。
デバイス2台持ちと似たようなもので、露見すればブロックされることは必至。


チート

ゲームのデータをクラッキングしたり、その他制作者の意図しない動作をさせる不正行為を指す。
分かり易い例で言えば、全メンバーの役職が最初から表示されるなど。
しかしかなり専門的な知識が必要とされる上に、人狼ジャッジメントのようなアプリでチート行為を行っても推理小説を逆から読むようなもの。
どうしてもポイントを稼いでランキングに載りたいという承諾欲求の権化みたいな人間ならやるかもしれないが、恐らくやるヤツはいないだろう。
そんな程度低いヤツにはクラッキングとか無理だし

初心者騙り

上級者が初心者を騙ってプレイすること。人狼の時に騙るケースが多い。
ある程度慣れたプレイヤーは「初心者が狼だったら、この発言は出来ないだろう」といった経験則が働く為、思わぬミスリードを誘発することになる。
また、熱心に初心者に戦術を教えてあげようとする先輩プレイヤーの気持ちを裏切ることにもなる。
決してフェアなプレイとは言えない為、意図的に初心者を騙らないよう注意しよう。
町内会の野球大会にメジャーリーガーが子供の格好して混ざって来て、一人ではしゃいでたらドン引きでしょう?

暴言や威迫を用いてのプレイ

人狼ゲームは一般的に、市民に紛れた人狼を議論や推理で探し出すことが面白さの醍醐味である。
しかしここで重要なのは、あくまでゲームはゲームであり、相手陣営の人たちは偶然配役された現実のプレイヤーなのだということ。

社会心理学の実験でも証明されている通り、人は与えられた役割に無意識に服従してしまう場合がある。
その為、相手陣営が不倶戴天の"敵"であるかのように罵り、怒り、嘲るケースをよく見るが、それでは楽しいゲームとは言えない。
相手陣営のプレイヤーにも常に敬意を払ってこそ、一人前のPLと呼べるだろう。

もっと言ってしまうと、実は暴言を用いると人狼ゲームに勝利するのは容易い。
何故ならそれは説得ではなく、脅迫に変わるからである。
気の弱い人が進行だったり、エンジョイ勢ばかりの初心者屋敷だったりすると特に顕著。
対面人狼の経験者ならより想像し易いんじゃないだろうか。

でも楽しくゲームやってるところにグラサン金髪のヤクザが混じってきて、『オレに投票したらぶん殴るぞ』なんて言い出したらどう思います?
興醒めもいいとこですよね?ヤクザは勝てて嬉しいでしょうけど周りから見ればドン引きです。

デバイス2台持ち

通称、二窓と呼ばれる行為。(本来はPC上でブラウザを2つ開く行為だが意味合い的には同義)
スマホやタブレットなどの端末を2つ用意し、ジャッジメントをそれぞれインストールし、別アカウントで同じ屋敷に入ること。
一人で2名の役職を完全に把握出来る為、勝利するのは容易くなる。
当然ながらゲーム性を根底から崩すチート行為の一種なので、露見すれば即ブロックされることは必至。

このページへのコメント

本当にただの観戦をしてる人もいるから(特に初心者の勉強とかで)、観戦者がいるからといってカンニングを疑い、観戦者煽りをしないようにね

0
Posted by 名無し(ID:9SEx9CpN1A) 2018年03月30日(金) 12:27:23

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

役職一覧

人狼陣営

妖狐陣営

ゾンビ陣営

恋人陣営

その他の陣営


プレイヤーID

編集にはIDが必要です